会社沿革

平成28年 経済産業省「代替フロン類排出削減先導技術実証支援事業」(経補26C02)により、高圧フロン類再生プラント1号機及び移充填設備改造
平成27年 第一種フロン類再生業者の許可取得、許可番号27S0003
フロン類破壊業者廃業届提出
平成26年 容器置場(600坪)の増設
静岡県高圧ガス保安協会から優良事業所表彰
平成25年 高圧フロン蒸留再生プラント2号機を設置
平成23年 フロン類破壊業者として許可更新、許可番号23H0114
平成22年 低圧フロン蒸留再生プラント2号機を設置
平成21年 エコアクション21取得
平成19年 フロン類破壊業者許可更新(許可番号19H0015)
平成17年 (社)しずおか産業創造機構から表彰
平成16年 焼津工場に倉庫新設
平成15年 阿部化学株式会社に社名変更(資本金 1,000万)
平成14年 フロン類破壊業者の許可取得、許可番号14H0015
平成13年 高圧フロン蒸留再生プラント1号を設置
冷媒回収推進・技術センター(RRC)より認定、「冷媒フロン再生事業所」(特0002)
平成11年 静岡県フロン回収事業協会から表彰
平成10年 日本フルオロカーボン協会の指定する「特定フロン等の破壊施設」となる
平成9年 環境庁フロン破壊モデル事業に指定
高圧ガス第一種製造事業所許可取得
平成8年 (財)静岡県科学技術振興財団の助成対象の開発案件に決定
冷媒フロン回収事業所(冷媒回収推進・技術センター認定)
平成7年 (株)神戸製鋼所製フロン破壊装置(液中燃焼法)設置
化学工業学会へ発表
産業廃棄物学会へ発表
冷媒フロン分析装置を設置
平成6年 焼津市内に工場開設
炭化水素系溶剤の真空蒸留装置を設置
平成4年 建設省指定の冷媒フロン再生工場となる
昭和59年 低圧フロン蒸留再生装置を設置
三井・デュポンフロロケミカル(株)指定の蒸留再生工場となる
昭和53年 法人化、社名 有限会社 阿部化学工業所(資本金500万円)
昭和45年 溶剤分析装置を設置
蒸留再生装置を増設
昭和43年 溶剤の蒸留再生加工装置を設置
産業廃棄物処理業・収集運搬業の許可取得
昭和22年 静岡市にて、工業用洗剤の製造・販売業を創立